モイストリフトプリュスセラム 使い方

モイストリフトプリュスセラムの効果的な正しい使い方!

どんな美容液でもやはり使い方が間違っていれば効果の現れ方も違ってきます。

 

 

モイストリフトプリュスセラムにはモイストリフトプリュスセラムの正しい使い方がありますので、より効果的に使いたいのであれば正しい使い方で使うようにしてください。

 

 

@3〜4プッシュ(足りない場合は5〜6プッシュ)を手にとり、顔全体を包み込むように下から上へと馴染ませていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

A薬指と中指のはら部分を使って顔の中心から外へらせんを描きながら優しくマッサージします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

B口もとや目もと周辺は顔の中心から外側へ細かく指を滑らせながらマッサージします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

C額のシワを伸ばしながら生え際に向かって指をすべらせていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

D両手の中指と人差し指を使い、肌を軽くつまむ感覚でタッピングします。軽く肌に刺激を与えるイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モイストリフトプリュスセラムを正しく使えば早い方だと2週間ほどで肌の変化を感じてくるようになります。

 

 

 

フェイスラインがスッキリしてくる

 

肌がワントーン明るくなる

 

肌に透明感がうまれる

 

肌になめらかさが出てくる

 

毛穴が目立たなくなる

 

ファンデーションののりがよくなる

 

 

 

こちらの動画では正しい使い方でモイストリフトプリュスセラムを半顔に塗って左右の違いを検証しています。

 

 

 

この動画を見るとモイストリフトプリュスセラムを使っている側の肌と使っていない側の肌を比べるとその差は歴然です。

 

 

まず左右を比較してリフトがググッとアップしているのがよく分かります。

 

 

リフトアップだけでなく、口角が上がっているのも分かりますし、なによりほうれい線がかなり薄くなっています。

 

 

言葉だけではなかなか伝わりませんが、こういった動画で確認すれば効果の出方がよりよく分かりますよね。

 

 

1cmのたるみが解消できれば5歳は若く見えると言われています。

 

これだけリフトアップ効果が見込めるのであれば5歳と言わず、もっと見た目年齢が若く見えるかもしれませんね!